Akimasa Net >> ひろしま百山(私の踏み跡) >> 行者山(山行記)

<行者山 展望図>県西部(佐伯・大竹)

<はじめに>

行者山の頂上からは360度の展望が得られる。とはいっても、方角によっては木々が繁っており、場所を多少移動させながらの観察となる。

行者山303:ミニ縦走路(玖波槍〜356m手前)の右向こうに、傘山、大峯山、大野権現山など
行者山000:傘山と経小屋山の間に大峯山など
行者山090:宮島の左右および奥をみる
行者山063:宮島の左奥をくわしくみる(呉娑々宇山、鉾取山など)
行者山180:遠く周防大島など

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図
25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した。
(承認番号 平14総使、第485号)。なお、方位は真北から。

行者山303:ミニ縦走路(玖波槍〜356m手前)の右向こうに、傘山、大峯山、大野権現山など

2004年01月24日山行記の一部として

縦走路の向こうに<傘山>をみる。その横には、<大峯山>や<大野権現山>などがある。

行者山000:傘山と経小屋山の間に大峯山など

2004年01月24日山行記の一部として

縦走路の向こうに<傘山>をみる。その横に<経小屋山>があり、両者の間に、<大峯山>や<大野権現山>を確認する。大峯山には雪が積もっているようである。

行者山090:宮島の左右および奥をみる

2004年01月24日山行記の一部として

<弥山>〜<岩船岳>の間に<古鷹山>(江田島)をうっすらと認める。岩船岳の右奥には、能美島(宇根山)、大黒神島の左奥にうっすら見えるのは、倉橋島だろうか。

行者山063:宮島の左奥をくわしくみる(呉娑々宇山、鉾取山など)

2004年01月24日山行記の一部として

今日は霞のかなたである。検討の余地なし。

行者山180:遠く周防大島など

2004年01月24日山行記の一部として

甲島、嘉納山あたりはなんとか確認できる。小方行者山の左奥は、高照寺山あたりだろう。

Akimasa Net
http://www.akimasa21.net/
− 21世紀は環境の世紀 −